のぞみへの報告③

スポンサーリンク
029 2 - のぞみへの報告③ 婚活情報まとめ
次はけんちゃんの良い所の話になりました。 「健太郎さんには、ほんまに色々助けて頂いているし、勉強する所が多いんです。言うの初めてかもしれないですけど、同期とかに健太郎さんが上司ってめっちゃいいやんってよく言われるんですよ。」「うわ、のぞみがゴマすり出した。笑」「違う違う、ほんまなんやって!そういう評判が立ってるねん。気配り繊細ですよね?業務の女の子とかの心もガッチリ掴んでる感じがするもん。抑える所抑えられているから、そこが絶妙でどうされているんかなって。」「そうなの?え、お菓子配ったりとか?笑」「や、かなりマメにコミュニケーション取られていますよね?相談事とかも俺飛んで部長に直でいってたりとかするからたまにビックリしたり。笑話しやすいと思うんですよね。」「あー…のぞみすごい怖そうやもん。怖いというか厳しそう。私ものぞみより健太郎さんの部下になりたい。」「いやいや、のぞみがしっかりいてくれるからそういう美味しい役割が出来てるだけやで。全面的に信頼してるし、俺が口出す機会が少ないだけの話で。良い課長に恵まれたと俺も思ってる。」    けんちゃんの良いなって思う事の1つ。「〇〇のおかげ」ってよく言う所。「さすがだね」とか「助かる」とかスっと言ってくれることがある。実際一緒に働いた事はないし、想像でしかないんだけど、「〇〇さんのおかげで助かったよ、ありがとう!」とか声かけてるんだろうなって想像できる。そういう一言で、部下(私の立場)は頑張れたり、評価してくれてるのかなって嬉しくなったりするものなんですよね。  ま、いずれにせよ人を動かす管理職の立場って難しいですよね。ぶっちゃけ役職者がすごく厳しいタイプだと風通しが悪くなって疲弊や隠蔽が発生するし…(うちの会社でもそうで)かと言って、平和主義、温和に重きをおく役職者ばかりだと甘えが出たりして、それもそれで部署の士気が上がる訳でもなかったり…    けんちゃんの職場の姿を少し聞けて、楽しかったです   「私はね。話をよく聞いてくれる所が良いな、と。聞き上手じゃない?この間、私、まともって言われたんだけど、健太郎さんもすっごいまともだなって思うかな。」「それはまじでそう。面倒見いいですよね。長男って感じ、ダメな奴の事も絶対に見切らないし見習う事が多いです。」    この時は、こんな話でわぃわぃ盛り上がったのですが、今だから思う。              聞き上手。面倒見が良い。長男気質。見切らない。       これぜーんぶ、マイナスにもなり得ますから。    ふんだ。     で、そこからのぞみの話になって、もうとりあえず「あざす!」「ナイスガッツ!」「出来る男」「最高の男友達」って事を伝えました   食事会の最後の方に、    「次は結婚ですかね。」   ってけんちゃんに聞いたのぞみ。   「まだ始まった

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活情報まとめ
スポンサーリンク
monakoをフォローする
オンライン婚活ニュース!

コメント