【婚活迷子を脱するために】自己肯定感を高めるためのコツ

スポンサーリンク
o0640042714922492371 - 【婚活迷子を脱するために】自己肯定感を高めるためのコツ 婚活情報まとめ
婚活パーソナルトレーナーとして理想のお相手と生涯続く幸せを実現させる日本全国の方の婚活をサポートする結婚相談所みらい結婚コンシェル 代表 田井和男です。 婚活迷子の多くは自己肯定感の低さが原因私は、30分の婚活無料電話相談を、日本中に幸せな家族ができる一つの助けになればと、日々行っています。 また、この電話相談が仲人としての、自分自身の経験値と学びにもなっています。 過去累計で膨大な数の電話相談に乗ってきました。 婚活の悩みを聞いた数では圧倒的な自信をもっています。 その中で日々感じるのは、婚活迷子さんが共通して抱えている課題。 それは自己肯定感の低さです。 最近世の中では自己肯定感という言葉がはやっているようですね。 実は私はテレビをみませんので、人づてに聞いたりネットでよく見ます。 ところが自己肯定感について少し誤解があると思っています。 本当の自己肯定感とは、無条件で自分を認めていることなんです。 だから、こういうケースは自己肯定感とは言わないというのが私の考えです。 元々自信がなく、自分は劣っていると感じていた。でもそんな自分が嫌で、すごく努力をして、学歴を得たり、仕事でも成功したり、見た目を磨いてきた。 だから今は自信があります。 これは実は、偽の自己肯定感です。 なぜならば、学歴や仕事や見た目が良いという、人と比較して優位であるという条件がついていて、その条件に自信をもっているということ。 つまり、裸の自分そのものには自信がないということです。 スペック主義の人などは、実は自己肯定感が低いということなのです。 あなたに今ある、学歴や仕事や見た目をすべて失ったと考えてみてください。 それでも自分には価値があると感じれることが本当の意味の自己肯定感です。 これが私の定義であり、みら婚メソッドの根底あるものです。 自己肯定感を高めようと思ってもすぐに戻ってしまう理由さて、婚活をしていると、ものすごく自分と向き合いことになります。 仕事や友達付き合いや趣味の場と違って、婚活ほど自分の内面と向き合わなければいけないものはありません。 今まで目をつぶってきた、自分の心の奥をすべて突き付けられます。 だから、婚活は苦しいんです。 つらいんです。 でもそれが婚活です。 その苦しさつらさというものは、いつもフタをしてみないようにしていただけで、実はあなたの心の奥底にずっといます。 だから、いくら学歴を得ても、仕事で成功しても、見た目を磨いても、なぜか不安と焦りがあって、もっとこうしなくてはならないと思ってしまって、幸福感が得られずにいませんでしたか? そして、婚活をするということは、結婚を目指すということ。 結婚とは他人と心を一つに生きていくということ。 そのプロセスの中で、本当の裸の自分をオープンにすることになります。 ちなみに仕事や恋愛は、演技でできるんです。 自分でない別の人を演じて成立します。 それで成功します。 ただ、家族だけは違います、裸の自分で勝負するしかありません。 その時に、あなたは裸の自分を突き付けられることになります。 これが婚活の苦しさ、ストレスの正体です。&nbs

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活情報まとめ
スポンサーリンク
monakoをフォローする
オンライン婚活ニュース!

コメント