見返りを求めない優しさ

スポンサーリンク
最近作り置きにハマってしまった。夜中にストレス発散なのか料理をし始めてしまう。翌日ご飯作らなくていいしラクだからいいけど。これを作ってみた。予想外の味がしたw結構スパイシーなんだね。個人的には好きな味だったけどわりとクセ強めだね。けど異国の味がして気分的に楽しかった。バクテー (肉骨茶) の素 1袋 (約4皿分) ×2個 セット (シンガポール マレーシア 名物 スタミナ薬膳スープ) (DFE)Amazon(アマゾン)798〜846円最近ね、ちょっと思ったことがある。私はどうやら菩薩の心を手に入れたのかもしれない。イライラすることがほとんどなくなった気がする。今までは仕事とか恋愛で上手くいかない時とかわりとイライラしていたのよね。もしかすると怒る体力がなくなっただけかもしれん。特に婚活においては一度結婚したからなのか結婚できない焦りみたいな気持ちを相手に対してぶつけなくなった。(ぶつけてたのかよ!)一番私があたり散らしていたのは間違いなくこの人だ。黒縁メガネさん。『なんだかモヤモヤする恋愛。』今年のGWは海外旅行を諦めた。本当はチェコかイタリアかスウェーデンにでも行きたかったのだが。黒縁メガネさんがこっちに来ていた。遠距離で普段なかなか会えないので…ameblo.jp優しさとか家事スキルの高さとか少しスクさんと黒縁メガネさんって似ている気がしていた。あの時なぜ私はあんなにも黒縁メガネさんにキツイことばかり言ってしまったのだろうか。なぜあんなにもしっくりこなかったのだろうか。最初は仲良く過ごしていたのに。もしかするとスクさんとも同じ感じになるのかな?と心配になった。明らかに異なる点としては主に次の2点だろう。●相手に対するリスペクト→黒縁メガネさんは基本的にネガティブで愚痴が多めだった。なぜなのかわからんけど黒縁メガネさんに対して少し頼りなさを感じていた。●私の精神状態が全然違う→黒縁メガネさんと付き合っていた時はそもそも私は関西にいて遠距離恋愛だった。結婚の約束もハッキリしないまま東京に引っ越すべきなのか?仕事は?もし別れたらその後どうすればいいの?とか色んな悩みが一気にきて鬱の手前だった。今は落ち着いた生活をおくることができている。結局のところ自分のダメなところが全部出てしまっていたのかもしれない。それに優柔不断で本当は自分が悪いだけなのに相手のせいにしていた点も自分の未熟さゆえのことなのかもしれない。やっぱりブログって過去の自分が何を考えていたかハッキリと思い出せるからいいよね。なぜ自分は結婚できなかったのかと考えてみた結果、私の場合これかな。見返りを求めず周りの誰かのために優しさと愛情を注げなかった結局自分の欲を優先させているうちは無理なんだろうな。podcastのこの話がとても納得感があった。時間がある方はぜひ一度聴いてみてほしい。何故だか人を愛せない ──待ち構える未来は孤独と寂しさなのか。【ジェーン・スーの恋愛相談箱  ポッドキャスト Vol.8】『VOGUE JAPAN』がお届けする毎週木曜日更新のポッドキャスト。ジェーン・スーがゲストパーソナリティを務める今シーズン、8通目のお悩みは「愛し方」について。合わない人をどんどん拒絶していたら、気づけば一人になっていた ──。そうならないために、あるいはそうなってしまった場合にも。ジェーン・スーの心に沁みるアドバイスをチェックしよう。www.google.co.jpスクさんと付き合っている中で学びが多いなと思っている。相手に対して当たり前のように何かをしてあげるスタンス。簡単な

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活情報まとめ
スポンサーリンク
monakoをフォローする
オンライン婚活ニュース!

コメント