【婚活成功のポイント】偽の愛情型に気を付けて

スポンサーリンク
o0640042714920358245 - 【婚活成功のポイント】偽の愛情型に気を付けて 婚活情報まとめ
婚活パーソナルトレーナーとして理想のお相手と生涯続く幸せを実現させる日本全国の方の婚活をサポートする結婚相談所みらい結婚コンシェル 代表 田井和男です。 評価型と愛情型みら婚メソッドでは、評価型と愛情型のコミュニケーションがあり、評価型から愛情型に変わっていくことをコーチングとワークを通して短期間で身に着けてもらっています。 よくこのブログでも取り上げていますので、以前から見ていただいている方にはおなじみだと思いますが、念のため説明しておきます。 ・評価型のコミュニケーション上下関係、優劣、正しいか間違いか。 人との比較、人からの評価を気にする。 ストイック、こうでなくてはならない、人をジャッジする。 無意識の根底には劣等感、自分嫌い。 いつも緊張感と不安が付きまとう、人と深まらない。 マインドはイライラと焦りが多い。 いつか幸せになりたいと願っている。 ・愛情型のコミュニケーション横並びの対等な関係。 私も正しい、あなたも正しい。 私大好き、人も大好き。 自分の評価は人を切り離して、一人で自分でできる。 受け入れ力が高く自分と違う考えも認められる。 人と心を一つにすることが得意(会話のうまい下手とは関係ない) いつも感謝の気持ちと安心と幸福感がある。今、日常が幸せ。 みら婚メソッドでよく出てくる愛情型と評価型はざっとまとめるとこんな感じです。 実はそれ、偽の愛情型かもしれません会員さんが入会するときに約束してもらっていることがあります。 それは半年間は頭を真っ白にして、素直に学んでほしい。 そして、止まらずに継続してほしいということです。 それは自分にこびりついた評価型を愛情型に変えるのはそんなに簡単ではないからです。 ただ、集中して素直に身に着けていった人は、早ければ2か月で変わります。 ところが考えすぎてしまう人や、疑って止まってしまう人は、どうしても時間がかかります。 ブレーキを踏みながらアクセルを踏んでいるようなものですから。 そして、一つ注意が必要なことがあります。 それは愛情型を間違って習得してしまうことです。 どういうことかというと、自分自身は評価型のマインドのまま、愛情型の表面的な行動だけまねした状態。 これはマインドは評価型のままですから、何も根本的には変わっていません。 評価型の人が、愛情型の人を演じているだけなのです。演じるだけでも実はすごく変化は起こりますから、ご本人はそれて満足してしまう。 ところが、根本的には評価型なので、いつか必ず戻ります。 それが結婚後の事もよくあります。 これを偽の愛情型といいます。 自分自身が本当の愛情型になれば、ちゃんとそれにあった人とつながっていきやすくなるし、愛情型でない人も愛情型に変わっていくこともあります。 大事なのは本当の意味での真の愛情型に成長していくこと。 生涯幸せな家族が目的ならば、目先の出会いばかりにとらわれずに、自分を成長させることが大事。 人生の中でたった半年間、生涯の幸せのために学んでいただけたらと考えています。愛情型を身に着けることは何よりも価値がありますから。  今回のブログの内容はyout

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活情報まとめ
スポンサーリンク
monakoをフォローする
オンライン婚活ニュース!

コメント