婚活でのお酒には注意が必要!

スポンサーリンク
o0640042714917654059 - 婚活でのお酒には注意が必要! 婚活情報まとめ
婚活パーソナルトレーナーとして理想のお相手と生涯続く幸せを実現させる日本全国の方の婚活をサポートする結婚相談所みらい結婚コンシェル 代表 田井和男です。  お酒好きな人へ お酒好きな方は婚活の場でもお酒を楽しみたいと考えると思います。 僕も実はもともとかなりのお酒好き。 酒豪と言われている時期もありました。 子どもができて、仕事も忙今しいこともあり、今はお酒はやめましたが、もともと大好きでした。 だからお酒好きの方の気持ちはすごくわかります。 さて、今日は婚活の場でのお酒の話をしたいと思うわけですが、実は婚活の場ではお酒がマイナスに働くことの方が多いんです。 お酒好きの方で婚活中の方は参考してもらえると婚活がスムーズに進むかと思いますので,是非最後までご覧くださいませ。 お酒が入ったほうが仲良くなれるというのは錯覚ですお酒好きの方はこう考えると思います。 お酒が入ったほうが仲良くなれる! 心を開きやすくなるから早く深くなれる。 実はこれが錯覚なのです。 確かに、お酒が入ると緊張がとれます。 リラックスできます。 人とのコミュニケーションの深さのレベルを1から10であらわすとします。 確かにお酒の力を借りると、1から2くらいのところまではすぐにいけます。 打ち解ける、緊張がなくなる。 ところが問題があります。 お酒はここまではすぐにいけるのですが、ここから先、みら婚メソッドで言う真のコミュニケーション、つまり心が一つになるというところまでは逆に進みづらくなってしまうんです。 なぜか? それはあくまでもお酒の力で緊張というものを無くしているだけだからです。 それにお酒はリラックスできる反面真剣な話ができなくなります。 しらふで深める時間こそが大事 実は楽しい会話が必要なのは最初の1から2の段階くらいまで。 婚活のゴールは生涯一緒に生きていく人と家族をつくること。 そのあとは、10まですすんでいかないといけません。 つまり心を一つにする状態。 この状態までは、実は楽しい話ではなく真剣な話をしていくことでしか到達できません。 お酒が入ると実はこの真剣で深い話ってやりづらくなるです。 仕事で大事なプレゼンや会議の時はしらふですよね? そして終わったあと打ち上げで飲みますよね? 婚活で言うならば、楽しいだけではなく、心を一つにするまで深める作業というのは真剣な戦いなわけです。 だって、一生共に生きていく人を決める覚悟をする場なのですから。 だから、お酒好きでいつもお酒を楽しんでいる、でも出会っても出会っても結婚に至らない。 そういう方はもしかしたらこれが原因かもしれません。 また、お酒の力で仲良くなれるというのは自力ではないんです。 逆にいうとお酒がないと、素を見せれない。 これって深まったとはいいません。 しらふでだってなんでも話せるくらいまで深めなければ、とても前進なんてしていきません。 ということは、お酒なしのコミュニケーションの時間こそが婚活の本番だということなのです。 それをちゃんとやったうえで、たまには息抜きでお酒を楽しむ。 

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活情報まとめ
スポンサーリンク
monakoをフォローする
オンライン婚活ニュース!

コメント