成婚者さんから活動中会員さんへのあたたかいアドバイス

スポンサーリンク
o0640042714912907759 - 成婚者さんから活動中会員さんへのあたたかいアドバイス 婚活情報まとめ
婚活パーソナルトレーナーとして理想のお相手と生涯続く幸せを実現させる日本全国の方の婚活をサポートする結婚相談所みらい結婚コンシェル 代表 田井和男です。  成婚者さんと会員さんの交流の場先日も2回ほどご紹介した、成婚者さんと会員さんとの勉強会、そしてここは交流の場でもあります。 婚活中の会員さんの切実なる悩み。 ご本人にとっては、婚活中は、孤独で不安でとても苦しい時も多いものです。 成婚者さんも同じように悩み苦しみ、不安やネガティブな感情を乗り越えて成婚していっています。 だからこそ、コーチである僕からのアドバイスとはまた違った意味でとても重要。 今日はもう一人成婚者さんのアドバイスをご紹介したいなと思います。 この成婚者さんも、すごく積極的に月に二回のオンライン勉強会に参加してくれて、活動中の会員さんのためにアドバイスや、終了後に以下のようにまとめて、ラインのグループの皆さんに共有してくれています。 活動中の会員さんにとっては本当にありがたい存在なんです。 とある女性成婚者さんから活動中の会員さんへのアドバイス-------------オンライン飲み会ありがとうございました。電波悪くてすみません(汗)そして生理的に無理に対する解答がちょっとばっさりきつかったかなと思ったので反省と補足です。私も仮交際で生理的に無理、手繋ぐのやだなって思う人いました。女性特有の感覚なのかもしれません。田井さん曰く、生理的に無理と感じるのは、①本当に生理的に無理な場合②相手の中に自分の嫌なところ、コンプレックスを見て無理になる場合がある(一種の逃げ)と教えてもらいました。どちらかはすぐには判明せず、深めていくことでしかわからないからとことん深めていくように言われました。私は最初、こんだけがんばってても自分にはなにもできない、もっとがんばらないと、〜しなければならない、頑張ってない人は下に見えてしまう、など、一見自己肯定感高そうだけど、実はがんばってる自分しか認められない自己肯定感低い人でした。まずはダメな自分も、できない自分も、がんばれない自分もまるっとありのままで自分自身を自分で受け入れて承認してあげたらいいと思います。それができるようになったら、驚くほど楽です😊まだまだ私もふらふらするときもありますが、変われます!ありのままの自分を愛せるようになったら、ありのままの相手を受け入れることがすんなりできる(=結婚しなければではなく、みなさんと出来るようになる)ようになるし、ありのままの自分を常に出せたら、相手もありのままの相手を出しやすくなるので、3ステップも短時間でやりきれるようになると思いますし、②の生理的に無理と感じる人は今より少なくなると思います。そしてありのままの自分を無条件に愛してくれる人が見つかります(きらきら)ちなみに私が生理的に無理と思った仮交際の人は、深めていってもやっぱりむりだったので、そういうこともあると思いますー(汗) あと、敬語が抜けなくて距離が縮まらないお悩みについては、私はお見合い終わってデート2回目くらいまでに、敬語なしにしようということ、お互い呼び方をフランクにしよう(〇〇さん(名字)→□□さん(名前))ということにしてました。それまでにあちらから提案いただくこともあったし、いただかなかった場合は自分から提案していました。言葉と呼び方だけでも距離が近くなる感じするので、はやめに切り替えちゃう、提案もらえなかったら自分から進

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活情報まとめ
スポンサーリンク
monakoをフォローする
オンライン婚活ニュース!

コメント