【遭遇】婚活塾の人⑥完!!

スポンサーリンク
o1080108014903788239 - 【遭遇】婚活塾の人⑥完!! 婚活情報まとめ
こんにちは!婚活サイトで婚活中のあやこです😄ーーーーーーーーーーーーーーーーー<前回までの38歳オタ婚活は…>派遣先で、未婚シングルマザーのキャピ子ちゃんと自称婚活アドバイザーのアザ田さんと出会いました。結婚したいキャピ子ちゃんは、アザ田さんの甘い言葉に踊らされはじめます。ーーーーーーーーーーーーーーーーーアザ田さんのマンツーマン婚活授業。一人では心許ないキャピ子ちゃん。ご飯を奢ることを条件にあやこも巻き込んで、土曜日に会う事になりました。わたし「あの…ちょっと聞きたいんだけど今から串カツ行くんだよね。わたしは奢ってくれるってことだったけど…もしかして、アザ田さんの食事代も出すつもり?」キャピ子「もちろんだよ!」婚活術伝授代5000円(2500×2 キャピ子+あやこ分)ランチ代6000円(串カツランチ2000円)合計一万円超えてるやろ…笑笑😇しかしそこでまたつっこむとドライだの冷たいだのとあやこが悪者になるのでそっとしておきました。◆◆◆約束は13:00。本当は12:00の約束を提案するも、アザ田さんが「ごめーん、わたし夜型やから少し遅くしてくれへん?」とのことで13:00に。大阪梅田の3階、一番大きな改札前での待ち合わせでした。今は改札前にユニクロがありましたが、当時は本屋さんがありました。あやこは読書が趣味なので、本屋の中でうろうろして待っておりました。すると、キャピ子ちゃんがとても可愛いピンクのスカートで現れました。わたし「可愛い!」キャピ子「でしょ!きっとファッションも何か言われると思ってね、自分が考える一番可愛い服を着てみたの!」わたし「いやぁ、ファッションで何か言われることはないんじゃない?アザ田さん…アレやし」キャピ子「あやこちゃん!ひどい!アザ田さんのことそんな風に言うなんて!」あやこは正直者なのでつい言葉を選ぶことを忘れてしまうのでした。もう帰ろうかなって気持ちになってしまいましたが、「約束」がまたしてもあやこを呪縛から解き放ってくれません。約束の時間、13:00。アザ田さんが現れません。キャピ子「どうしたのかな?」わたし「遅刻だね」13:15になってもメッセージも電話もなし。13:20、メッセージが来ました。アザ田「ごめんごめん、急に彼氏の母親が倒れて、入院することになってもうて」キャピ子「ええっ!?大変!大丈夫?!」アザ田「脳梗塞や、でも、一命をとりとめて、でもウチしか休みの人おらんくて。彼氏仕事やからウチが行くしかないねん」<彼氏仕事やから>自分の母親が一大事なのに仕事を休まない人がいるでしょうか。いや、彼氏の母親が一大事であれば全然行ってもらっても構わないんです。ドタキャンもやむなし。でも、いちいち変な言い訳が目立つ。気になるッ。この日は、仕方ないので、キャピ子ちゃんと二人でお茶して解散しました。◆◆◆数日して、アザ田さんの彼氏の母親が落ち着いたと言うので、また会う事に。朝が弱いし昼も弱いというアザ田さんのために夜に会うことになりました。串カツ屋さんで現地集合しようということになりました。土曜の夜、19:00に予約。わたしは昼から大阪梅田に服を買いにぶらぶらしておりました。キャピ子ちゃんに「今度は来るかな?」とLINEすると「あやこちゃん!またそんな言い方して!」とお怒りのメッセージ。キャピ子ちゃんも大阪梅田にいると言うので、早めに合流することにしました。わたし「何してたの?」キャピ子「行きつけの占い師に見てもらってたの!今日はわたし『恋の兆し』があるって!きゃーなんかいい事があるかも」わたし「ふーん」キャピ

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活情報まとめ
スポンサーリンク
monakoをフォローする
オンライン婚活ニュース!

コメント