【遭遇】婚活塾の人③

スポンサーリンク
o1080108014903101946 - 【遭遇】婚活塾の人③ 婚活情報まとめ
こんにちは!婚活サイトで婚活中のあやこです😄ーーーーーーーーーーーーーーーーー<前回までの38歳オタ婚活は…>派遣先で知り合ったキャピ子さんとアザ田さん。アザ田さんは、「婚活塾」を経営していると言うのです。ーーーーーーーーーーーーーーーーーアザ田「これ、絶対言ったらあかんで…。実はウチ婚活塾やってて婚活アドバイザーやねん今はその仕事休んでるねん」耳慣れない言葉に戸惑うキャピ子さんとわたし。アザ田「ウチの地元災害があってな。一時期経営閉めとるねん。まあこんな派遣の仕事せんでも、別にええねんけど。ウチ、暇なんが苦手でさ」キャピ子「婚活塾って、結婚ができない人にアドバイスする仕事なの?」アザ田「そうやで。成婚率はほぼ100パーやな。一年以内と絞ると90パーセントくらいにはなってまう。でも、みんな必ず結婚できる」キャピ子「えーーっ!すっごーい!」キャピ子さんは、飛び上がって喜びました。彼女は未婚のシングルマザー、長くつきあってる彼氏はもう冷め気味。渡に船!と言った具合にその話に前のめりに。アザ田「せやけどなぁ…友達やからってウチはその手のアドバイスは受付してへんねん。ごめんなぁ」ねっとりした物言いで、キャピ子さんを見つめるアザ田さん。キャピ子さん「いいの!だってプロの人だもんね。でも、もしわたしが払える範囲内だったらアドバイス欲しいなって」アザ田「いやでもさすがになぁ、友達からお金もらうのはなぁ…あーあ、だから言いたくなかったんよなぁ。こういうことになるから…とほほ」いや、自分から進んでノリノリで言いましたやん😇ちょっと心がザワつくのを抑えられずに、顔を二人から背けると、突然アザ田さんがわたしに声をかけてきました。アザ田「あやこちゃんは結婚したくないん?」わたし「わたしは一人が気楽なんで。大丈夫です」堂々と嘘をついてしまうわたし😇アザ田「そんなん言うて、ほんまは結婚したいんやろ?幸せになれる道やで、ええで、結婚は。そうやな、お友達価格で…一人一万円でええで」一万円。結婚ができるのであれば高い値段ではありません。しかし、キャピ子さんは曇った顔つきに。「一万円かぁ…その…、娘の塾代の支払いがあって…。ちょっと厳しいかも…」わたし「そのー、派遣社員同士でお金のやり取りはしない方がいいんじゃない?契約期間は限られてるしその間で解決できる問題じゃないと思うし」派遣会社の契約期間は一ヶ月ごと。さすがにその間に結婚できるとは思えません。アザ田「そういうところやで、あやこちゃん。まずは人を疑う汚れた心を綺麗にせな。アッ、つい婚活術の極意の一つを言ってしもた」😇😇😇😇はー、押すか。押しとくか。押すわ!心の中であやこスイッチ。<続く>[エムズ モア] ベロア プリーツ スカート ミモレ丈 可愛い 秋冬 茶色 無地 シンプル レディース レディス レディー レディ 婦人 女性 女子 女の子 ガール きれいめ 綺麗目 きれい目 春夏 春 秋 冬 オータム ウィンター オフィス カジュアル オケージョン 通勤 仕事 OL 仕事服 事務 事務服 20代 30代 40代 50代 大きい ゴム おおきい サイズ XL ブラウンAmazon(アマゾン)1,680円
Source: ★38歳オタの婚活ブログ★

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活情報まとめ
スポンサーリンク
monakoをフォローする
オンライン婚活ニュース!

コメント