結婚相談所の婚活で結婚までかかる時間について

スポンサーリンク
o0640042714901150571 - 結婚相談所の婚活で結婚までかかる時間について 婚活情報まとめ
婚活パーソナルトレーナーとして理想のお相手と生涯続く幸せを実現させる日本全国の方の婚活をサポートする結婚相談所みらい結婚コンシェル 代表 田井和男です。  結婚相談所、どのくらいで結婚できるのか?よく聞かれます。 結婚相談所で婚活すれば大体どのくらいで結婚できますか? これは結婚相談所さんによってかなりばらつきがあると思います。 仲人さん自身が長期で考えている場合もあれば、会員さんに完全にお任せの場合もあるでしょう。 おそらく結婚相談所は成婚までが早いというイメージがあるかと思います。 出会ってから成婚までについては、大体一律でルールがあります。 IBJでもお見合いから3か月を目安としつつ、基本的には最長でも6か月というルール。 実際には1か月半で成婚した人もいます。 ただ、いくら長くても半年では決めないといけないということになっています。 これはあくまでも出会いからの期間。 では結婚相談所に入会してからの期間となるとどうか? 他の相談所の経験が過去にある方に色々と話を聞くと、中には10年近く婚活していたという人もいます。 だいたい長期になる場合は、仲人さんは悩みを聞けば答えてくれる程度の存在で、基本的には婚活のペースややり方などはすべて会員さん任せであることが多いようです。 ちなみに僕が経営するみらい結婚コンシェルの場合は、入会から3か月から半年を目標としています。 長くても1年以内には成婚しようとお話しています。 ほとんどの方が半年前後で成婚されますが、例外があります。 その例外に当てはまらなければほぼ半年前後、遅くとも1年以内には成婚すると思いますので、早く結婚したい。 そう思っている方は参考にしてください。 結婚相談所での婚活が長期化してしまう人みら婚では大体半年前後、時間がかかっても1年程度で成婚されることがほとんどだとお話しました。 ところが例外があります。 こういう方は長期化するというものです。 それは何か? 途中で立ち止まってしまう人です。 みら婚では、生涯幸せな家族を作るための自分磨き。 出会い。 深める。 これを同時に進めていきます。 またペース管理もします。 一番良くないのは、交際が始まったのに、コミュニケーション頻度が低い。 嫌われたくないとか、遠慮して深められない。 これだとせっかく出会っても意味がありません。 出会っていないのと同じようなものですから。 ここまでやるから、みら婚メソッド実践者の成婚後の離婚は今のところゼロです。 あたえられたメソッドを気持ちの波があったとしても、辞めずにちゃんと実行していく。 もちろん我々も背中を押し続け、コーチングをつづけますから、途中で自ら足を止めない限りは進んでいきます。 ということは、婚活が長期化する原因。 うちの場合は自ら足を止めてしまうということだけといっても過言ではありません。 ちゃんとみら婚メソッドをやり続け、止まらずに動き続けた人で長期化した人はほぼいません。 婚活を頑張ろうとスタートする。 その直後は誰でもパワフルに動きます。 ところが、一か月程度で大体皆

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活情報まとめ
スポンサーリンク
monakoをフォローする
オンライン婚活ニュース!

コメント