弊社創立以来、最もモテた男の婚活

スポンサーリンク
o1080174814894507466 - 弊社創立以来、最もモテた男の婚活 婚活情報まとめ
「婚活していて嫌だったのは 仮交際に進んだ女性のほとんどが、〇〇してくることでした」   東京・恵比寿と兵庫県にある結婚相談所、結婚物語。の仲人Tです。 さて、本日は、弊社が始まって以来、最もモテた男子の成婚談です。  当時を思い出すスタッフSさん「あんなにモテた人は、後にも先にも彼くらいでしたね。お見合いした全員に仮交際を希望されてましたから。」   年齢・アラサー外見・爽やかイケメン年収・800万仕事・東証一部上場大企業学歴・もちろん大卒コミュ力・爆高 住所・東京ちゃんと付き合った彼女・7人(うち1人は交際5年) ワンナイトした人数・二桁越え(ナンパやアプリはしていない。コンパで出会った相手に誘われてそのままコース) 活動期間・一年 入会直後に来た申し込み・約500件 お見合いした人数・80人 同時に仮交際した最高人数・21人 会って2回目で相手から真剣交際を申し込まれる率・8割 私が彼にロングインタビューを敢行し、成婚談を書かせて頂きました。 写真も頂いたのですが、どう考えても身バレする(彼に振られた女性たちが絶対気付く)ので、本日は載せません⭐️ 「いいなと思った人にはいつも振られる」男女(特に男性)に、非常に参考になる話ですので、ぜひご一読下さい。      ⚫️婚活を始めたきっかけ 25歳の時に、その時の彼女に結婚して欲しいと言われました。 素敵な女性でしたが、その時自分はまだ仕事を勉強したくて、結婚を考えられず…。 待たせるのも良くないと思い、お別れしました。  それ以降も彼女はすぐ出来たのですが、毎回結婚を迫られて「この人ではないな」と思って別れることの繰り返しでした。  結婚が怖いとか、毒親のトラウマとか、そんなのは全くなかったです。両親は共働きで忙しかったですが、僕たち子供にたっぷり愛情や時間をかけてくれました。  それなのに、歴代の彼女全員に結婚したいと言われても前向きになれなかったのは、  ざっくり言うと、 美人で華やかな人 ばかりだったからです。  付き合うのは楽しいのですが、「子供に愛情をかけてくれるだろうか」「いいお母さんになりそうだろうか」と考えると、だいぶイメージと違い、二の足を踏んでいました。  30手前で彼女と別れた時に、友達が婚活パーティーで素敵な人に出会ったと聞いて、軽い気持ちで参加してみました。パーティーではたくさん申し込みをもらったんですが、特にピンとくる人がいなくて、誰の名前も書きませんでした。 帰ろうとしたら、スタッフさんに個室に連れていかれて、 「相談所に入りませんか?」と言われたんです。その時は全く入ろうと思いませんでした。  夜に何となくネットで調べていたら、結婚物語。のブログを発見したんです。田舎のおじいちゃんちから歩いてすぐの所に本社があって親近感が湧き、ここにしようとあっさり決めました。 ※毎日1人は泌尿器科と間違えておじいちゃんが入ってきます   ⚫️婚活を始めて思ったこと 

リンク元

スポンサーリンク
スポンサーリンク
婚活情報まとめ
スポンサーリンク
monakoをフォローする
オンライン婚活ニュース!

コメント